ハウジングサービス

サービス概要

沖縄データセンターでは、お客様に提供するハウジングスペースを、4Uと42Uをご用意。 専用ラックに、お客様所有のサーバ機器やネットワーク機器等をお預かりします。

特徴

安心・安全な環境下で、お客様がシステムを構築・運用いただけるよう、安定した電源や空調設備、免震構造による地震に強い建屋、監視カメラの設置など高度なセキュリティを完備、さらにハウジングラックごとに個別施錠で管理しています。

サービスメニュー

スモールハウジング(4U) 4Uのハウジングを提供するサービスです。
お客様独自の専用線を接続する際に必要となるルータ、VPN機器等の保管でご利用いただけます。
フルラックハウジング(42U) 42Uのハウジングスペースを提供するサービスです。
汎用的な基幹/情報系業務から特殊な基幹/情報系業務、お客様独自のプライベートクラウド環境の構築、大規模なバックアップシステム(主に待機系を想定)の構築など、お客様独自に柔軟に構築できます。

仕様

提供ラック 提供ユニット (管理ユニット) 標準電源 電源コンセント 棚板
スモール ラック 4U 100V3A 1個(4口)
最大電源構成 同左しきい値 施錠 ラックサイズ
0.3kVA 1.95A あり
提供ラック 提供ユニット (管理ユニット) 標準電源 電源コンセント 棚板
フルラック 42U 100V20A 1個(2口)
最大電源構成 同左しきい値 施錠 ラックサイズ
6kVA+ 6kVA 78A あり 2000(高) x700(幅)x 1100(奥)mm

ラックフロア仕様

規模 最大収容ラック数 300本(クラウドにて100ラック利用予定)
天井高 2800mm
床下高 300mm
床荷重 スラブ 1000kg/㎡ サーバラック用架台 1000kg/㎡
壁床仕様 不燃・帯電防止対応
耐震仕様 情報管理棟 全体が免震構造 震度7クラスの地震の後でも、継続して建物・設備の使用可能
防水設備 漏水検知器

オプションサービス

電源追加サービス

当社が提供するラックサービスに電源容量を追加するサービスです。各ラックサービスごとに標準でご提供している電源容量以上の容量が必要の際には、左記容量単位で電源を追加することが可能です。

サービス名 電源追加 サービス 概要 監視閾値
フルラック 100V20A(標準) 基本サービスに含まれる電源となります。 100V13A
100V40A 20Aを基本サービスの電源とは別系統で提供します
(合計40A)
100V26A
100V80A 40A(20A×2)を2系統で提供します(合計80A) 100V52A
100V120A 60A(20A×3)を2系統で提供します(合計120A) 100V78A
100V20A(STS) 可用性の高い20Aの電源を提供します 100V13A(標準容量含)
スモールラック 100V3A(標準) 基本サービスに含まれる電源となります。 100V1.95A
スモールハウジングで提供される電源は現在、標準電源のみとなっておりますが、標準以上の電源が必要な場合は、別途調整により提供いたします。
  • ※各電源構成ごとに定められた、利用の上限(監視しきい値)を超えての利用はできません。
  • ※但し、提供ラックごとに定められた、最大電源構成の範囲内であれば、搭載する電源構成を変更できる場合があります。別途ご相談下さい。

棚板レンタルサービス

当社が提供する、フルラックに搭載できる棚板をお客様へレンタルするサービスです。

タイプ 仕様
標準棚板 前後4点止め、1U占有、耐荷重15kg、横444mm×奥341mm
ボックスタイプ 前4点止め、2U占有、縦87mm×横460mm×奥300mm

構成イメージ

要件

フルラックを2ラック利用したい。1ラックは4KVAの電源を冗長化したい。1ラックは2KVAの電源を冗長化したい。ルータなどの電源冗長化が装置としてできない機器があるため1ラックはSTS回線を利用したい。バックアップ媒体の交換を1日1回行いたい。バックアップ媒体を別のエリアに保管してほしい。サーバ10台の死活監視を行ってほしい。ラック内機器のLED確認を行い問題がある場合は連絡がほしい。不具合があった際に電源のON/OFFや回線の挿抜をしてほしい。独自に専用線を敷設したい。

ODC提供機能

  • ・フルラックハウジング・電源追加・電源追加(STS)・LED監視・死活監視・バックアップ媒体交換
  • ・バックアップ媒体保管・運用代行

ネットワークサービス

  • ・専用回線
  • ・共用回線